新生銀行のATMが『一部の利用者を対象に』手数料有料になるという記事

お金

目次 Contents

記事を見てびっくり

新生銀、「ATM無料」廃止 運用難響き一律108円に キャッシュレス化も影」というタイトルの記事が、今日2018/05/02の日経新聞に載っていて、びっくりしました。

新生銀行が2001年以来掲げてきた「ATM無料」の旗を降ろす。10月にも有料化し、利用者から1回の現金引き出しにつき、108円受け取る

との書き出し。

新生銀行は、何が最大の魅力かって、なんと言ってもATMを利用した入出金手数料が24時間365日、完全無料であること です。
あと、全国のほぼ大多数のコンビニATMで入出金ができることね。
それが「手数料が一律108円」!?目を疑って新聞記事を読み通しましたが、どうも本当のようだ。Yahooニュースにも記事があって、もう解約だのなんのとコメント欄は荒れてます。

これを読んで私も
「ATM使用手数料って、他の銀行でも月に◯回までは無料とかあるだろ!それが一律108円とはなんだ。10月から有料化するというなら、それまでにはもう解約だ解約!」とマジで思いました。

・・・いや待て。この記事、どう見ても見せ方がおかしいだろ!

記事の書き方に物申す

公式ページからの画像を載せますが、これが一番わかりやすいでしょう。

これ、ATMの利用料が108円になるのって、新生銀行の利用ステージが「スタンダード」の人だけじゃん!いやそれも確かに記事中で明記してるけど、まずそこを一番最初に強調してくれよ!
これだったら、対象ってマジで、<一部の人>に限られると思うんですが。

Yahooニュースの記事では

今回有料化するのは最もステージが低い「新生スタンダード」の顧客。

と明記してくれてますが、うーん、文章の中盤のところだし、たぶん見落としてる人が多いと思う。コメ欄が荒れまくってるしね。
私も初見ではちょっと目に入らなくて、凝視してやっとはっきり気付きました。

日経新聞の方の記事では、一番最初から文章を抜き出しますが

新生銀行が2001年以来掲げてきた「ATM無料」の旗を降ろす。10月にも有料化し、利用者から1回の現金引き出しにつき、108円受け取る。日銀のマイナス金利政策などで収益を圧迫される中、新生銀の顧客が他行のATMを使った場合に生じる手数料を負担するコストを減らす。ネット取引や電子マネーの普及に伴い、「ATM無料」の魅力が薄れてきた面もある。
今回有料にする「スタンダード口座」は、約100万口座(休眠口座などをのぞく)。利用時間や、使うATMの種類を問わず、出金1回につき、一律で108円の利用料をとる

とあり、文章がこの部分まで来て「スタンダード口座」が対象とだけ書かれても、他のプランなら対象外っていう大事なことが伝わらないと思いますわ。
ATM無料の旗を降ろすだの、一律108円だのと、どう見ても誤解を招く書き方ばかりするなよと。

「新生ステップアッププログラム」の「ゴールド」を目指そう

さて、この「新生スタンダード」とかいうやつですが、新生銀行が各顧客の利用状況に応じて3段階用意している「新生ステップアッププログラム」というものです。
「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」の3段階あって、私は「ゴールド」です。
「プラチナ」は結構難しいですけど、「ゴールド」なら簡単なもんです。

その「ゴールド」になる条件を公式ページより引用しますが

下記いずれか1つの条件を満たされたお客さまは「新生ゴールド」となります。

お預け入れ総資産の月間平均残高が200万円以上
外貨預金などの所定の投資商品の月間平均残高が30万円以上
新生パワートラスト(金銭信託)の20日時点の残高合計が100万円以上

円普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月間平均残高の合計が100万円以上
新生銀行スマートカードローンのお借り入れ月間平均残高が100万円以上
新生銀行スマートカードローン プラスの20日時点のお借り入れ残高が1円以上で、ご返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスをご登録いただいていること
(※ お客さまのお取引状況によって、「新生ゴールド」の適用ができない場合があります)
新生銀行カードローン レイクの20日時点のお借り入れ残高が1円以上で、ご返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスをご登録いただいていること
(※ お客さまのお取引状況によって、「新生ゴールド」の適用ができない場合があります)
「新生アプラスゴールドカード(発行:アプラス)」の自動引き落とし口座に新生総合口座パワーフレックスを登録いただき、27日(金融機関が休日の場合は翌営業日)のお引き落とし金額が1円以上であること
前月21日~当月20日までにパワービルダー(自動積立型外貨定期預金)の引き落としがあること
投信積立(つみたてNISA含む)にて投資信託を購入されかつ、前月21日~当月20日までに約定日を迎えていること
THEO+[テオプラス]新生銀行にて前月21日~当月20日までに積立の引き落としがあること(新生総合口座パワーフレックスからの積立の引き落としに限ります)。
新生銀行FXにて前月21日~当月20日までに新規取引により10万基本通貨単位以上約定すること

ということで、赤文字の部分が普通に預金するだけで達成できる条件。
100万円あればできるわけで、まあ金欠の人だと難しいのでしょうが、ここは達成したいところ。
これらの条件が、全部満たす必要があるんじゃなくて、1つでも満たせば良いのだから、ちょっと頑張ればなんとかなるはず。
これを満たすだけで、(たぶん)今後もずっとATMの利用料がずっと無料なのだから、いま預金が少ない人も10月までには努力して貯めましょう。

今回のATM利用有料化にあたって、「ゴールド」ステージになる条件に

プリペイドカードGAICA(Flex機能付き)(発行:アプラス)のチャージサービスのご利用等を追加予定

とのことですが、これが必須条件なのか、それとも前述のいずれか1つの条件の一部でしかないのかは、現段階では分かりません。

まあ必須条件だとしても、「審査なし。入会費・年会費0円」とのことで、かなり緩いみたいなので、これも付き合って良いでしょう。
今後も新生銀行を、完全無料で使っていきたいものです。