SBI証券「テーマキラー!」始めてみた

投資

目次 Contents

はじめに

SBI証券が、「テーマキラー!」というテーマ投資のサービスを2018/4/21(土)から始めました。

テーマキラー!
テーマキラー!|SBI証券
今話題のテーマが一目でわかる!簡単テーマ投資 テーマキラー!

「S株 Now!」というサービスの後継版ですね。
10万円コース・20万円コース・30万円コースとあったので、私は「AI」のテーマで10万円買ってみました。
最近では「HEROZ」の上場が大きな話題になりましたしね。

「テーマキラー!」の特徴

この「テーマキラー!」の特徴としては、

  1. 会社ではなく、テーマから選べる
  2. 30個の旬のテーマがあって、会社名ではなくそのテーマから選べる。
    「新生活デビュー」とか「カジノ」とかいうのもありますけど、主流はハイテク関係ですね。私はAIのテーマを選びました。

    テーマ

    ※なんか最近、「FOLIO」というサイトができて、画面とかサービス内容とか、このテーマキラーに酷似してるんですよね。そっちをやろうとは思いませんが。

    フォリオ | ワクワクする投資、はじめよう!
    フォリオは、「VR」や「京都」といったテーマをえらんで投資する、新しいタイプのオンライン証券です。投資は、フォリオが選定した有望企業10社に、1口10万円から。
  3. 10社にリスク分散
  4. 各テーマに対し、10社を選ぶことができます。
    必ずしも10社でなくても良く、各社の注文株数や、そもそもその会社に発注をするかどうかを選んでいけます。
    私は、予め選定された10社にデフォルト設定で10万円いきました。

    発注画面

  5. 10万円から投資できる
  6. 単元未満株(S株)を活用しているので、最低10万円から投資できる。20万円・30万円のコースもあります。

  7. NISA口座で買い付けが可能
  8. いま流行のNISA(少額投資非課税制度)ですね。私は枠を使い切ってしまっていたので、これは出来ませんでした。利益が非課税になります。

  9. <新要素>一括売却が可能に
  10. 以前のサービス「S株 Now!」では、一括購入した銘柄を売却するときには、それぞれ個別に対応する必要があったとのことですが、それの一括売却が可能になったとのことです。
    また、

    「テーマキラー!」では、投資履歴画面で、購入したテーマを簡単に管理可能。
    さらに「ヒートマップアラート機能」を活用すれば、購入したテーマの値上がり、値下がり状況が一目でわかりますので、売買タイミングを逃しません。

    とのことです。
    投資履歴画面

    ※2018/05/08追記
    私が4/23~5/8まで続けてみた投資履歴画面は、下図になります。AIにしか投資してないですけどね。

そして、サービスのリニューアルキャンペーンとして買付手数料が実質0円となるキャッシュバックをやっていて、

対象期間:2018/4/21(土)~2018/4/27(金) ※約定日基準
対象:対象期間中のテーマキラー!にかかる買付手数料を、取引回数にかかわらずキャッシュバック(上限なし)

とのことだったので、速攻で注文してみました。

「テーマキラー!」始め方

まあ、これの始め方については、ナビゲーションが充実してるので、スムーズに行くと思います。

まず解説ページに行って『「テーマキラー!」を始める』ボタンを押す。

「テーマキラー!」を始める

次の画面で「テーマを買う」を押す。
テーマを買う

テーマ一覧のページが出るので、テーマを選択する。
テーマ一覧

ランキングを見ることも出来ます。これの投稿時点ではAIが1位ですね。
ランキング

次にテーマ詳細の画面が出るので、内容を読んだら「注文入力画面へ」を押す。

そして会社ごとの発注チェックボックスをON/OFFしたり売買株数を入力して発注する。
発注

と、サクサクできました。
私の選んだAI分野が、今後、伸びてくれるといいなと思います。