『斉木楠雄のΨ難 妄想暴走!Ψキックバトル』イベント「幼いΨ強超能力者」ほか

Ψバト『斉木楠雄のΨ難 妄想暴走!Ψキックバトル』

このゲームの記事一覧はこちら

ゲーム『斉木楠雄のΨ難 妄想暴走!Ψキックバトル』略称『Ψバト』について、2018/6/8(金)から幾つかのイベントが実施されています。

漆黒の翼のΨ誕~Rebirth of the Darkness ~ in J-WORLD TOKYO

J-WORLD TOKYOという少年ジャンプのイベントが行われていて、それとのコラボで、ゲーム内で「漆黒の翼」に扮した各キャラを入手できるものです。
J-WORLD TOKYO
「漆黒の翼」というのは、原作の厨二病キャラ「海藤瞬」が自分の別名として名乗っているもの。彼の設定では、彼はダークリユニオンという組織と戦っていることになっています。
今回は、彼の設定に付き合って、主人公の斉木楠雄ほか諸キャラが、厨二病の格好をしてくれています。

この厨二病キャラたち、「斉木楠雄」「燃堂力」「海藤瞬」「照橋心美」「鳥束零太」の5人いますが、思いの外あっさりと全員手に入りました。
「斉木楠雄」「照橋心美」に至ってはログインするだけで手に入りますし、「燃堂力」はステージをちょっとクリアするだけで3体入手済み。他はアイテム「コーヒーゼリー」をちょっと貯めてれば簡単にゲットできました。
厨二病キャラ

イベント「幼いΨ強超能力者」

主人公の斉木楠雄が幼少期にタイムリープして戻るイベントが原作であるのですが、今回はそれに、その幼少期に深く関わった明智透真くんが同行するオリジナルのイベントです。
同行といっても、タイムリープに同行するわけで、いくら原作で斉木楠雄の超能力を知る者の一人だとはいえ、かなり優遇されたイベントといえるでしょう。
幼いΨ強超能力者

このイベントを全クリしてからこの記事を書こうかと思ったのですが、全クリは難しすぎて無理でした。
前回の記事で、アップデートにより難易度が大幅に下がったと書きましたが、今回のイベントは完全にアップデート前より上の難易度でした。

なんかマップ上に10個のマス目があって、その10個目は対戦敗北後にコンティニューを使って見苦しくクリアしたのですが、その先にチャレンジ1~チャレンジ3とかいうのがありました。これらが本当に更に難しくて、かなりレベル上げして挑んだのに駄目でした。

今回のイベントは、全クリはガチでやり込んでる人じゃないと無理ですね。全員をレベル50以上とかにしないと無理じゃないかな。
サブシナリオも全て開放したし、適当にイベントポイントを稼ぎ景品交換するだけで終わりそうです。