ゆうきゆう(著)『モテるマンガ』が凄く面白いです

漫画

目次 Contents

はじめに

ゆうきゆう先生の漫画『モテるマンガ』が、私は凄く好きです。

ゆうきゆう先生の作品で有名なのといえば『マンガで分かる心療内科』で、これは『アニメで分かる心療内科』というアニメにもなっていますね。

『マンガで分かる心療内科』も勿論好きなんですが、より個人的に大笑いして、そして為になると思ったのがこの『モテるマンガ』でしたので、当記事で取り上げたいと思います。
他に、ゆう先生の書かれたラノベ『心理学で異世界ハーレム建国記』についてもこちらで紹介しています。

ラノベ『心理学で異世界ハーレム建国記』読みました。面白いですよー。
今回、ライトノベル『心理学で異世界ハーレム建国記』(MF文庫J)を読んで、面白かったので内容紹介を書いていきま…

作者・ゆうきゆう先生について

作者のゆうきゆう先生は、『マンガで分かる心療内科』でご存知の方も多いでしょう。公式サイト「ゆうきゆうの心理学ステーション」はこちらです。

ゆうきゆうの心理学ステーション
精神科医・マンガ原作者ゆうきゆうの公式サイトです

しかし詳細を調べてみると、これがまた超人としか言いようのない御方で、本業が精神科医である他に、漫画原作者、心理学研究家、SF作家、ライトノベル作家、YouTuberでもあります。
東京大学の中でも異次元の最難関である理科Ⅲ類に現役入学~医学部を卒業しており、「ゆうメンタルクリニック」「ゆうスキンクリニック」の理事長・総院長を務められています。

漫画原作にSF本にラノベにと、著作も多数あり、YouTuberでもあって、演出の面白い動画を持つチャンネルを公開されています。
精神科医をされながら、よくここまで多方面に精力的に活動できるなと、ブログの更新頻度を上げられずにいる身として非常に羨ましく思っております。

『モテるマンガ』について

主人公・女多幸

さて、本題の『モテるマンガ』漫画紹介といきますが、主人公は宇宙一モテる男・女多幸(おんなだこう)という人物です。女多幸→おんなだこう→女・抱こう ですね。
第1巻の表紙からしてこんなハーレム状態ですが、

これは主人公の妄想でもなんでもなく、本当にこんなもんじゃなく宇宙レベルで女にモテまくります。宇宙レベルでというか本当に宇宙の女にもモテます。
彼がフェロモンをちょっと発散すれば、女性たちが積み重なって城にでもなってくれます笑(なんのこっちゃと思うでしょうが、それは作品を読んでもらえれば分かります笑)。
18歳の頃は、人間の顔として成立してないレベルの福笑い顔で、全くモテなかったそうです。どうでも良い話ですけど。

顔と体に、見るからに妙なものを付けていますが、これは彼があまりにモテすぎるので、次世代が彼の子供で埋まらないようモテ力を封印する拘束具です。
拘束具ありでも、この絵の通り、いやそれ以上にモテまくります。この拘束具が取れる日が来るのか・・・?それは本編を読んでみてください。

そして作中でも忘れられかける設定ですが、彼は世界で最もモテない男性が集まる会社(公式認定あり)に放り込まれ、そのモテない雰囲気に染めてしまおうという措置を取られます。
しかしそれは彼も嫌なので、逆に彼が会社の人達にモテる方法をレクチャーしようというのがこの漫画の始まりです。まあトンデモすぎな設定ですが。

『モテるマンガ』漫画の面白さ

この漫画は、非常にテンポが良くて、主人公・女多の設定のトンデモさも手伝って、何度も大笑いしました。
そして、流石はゆうきゆう先生の幅広い教養のため、本当に身になる知識や教えも多く盛り込まれています。恋愛とかモテるとか抜きで、他のビジネス本とかでも書かれている人生のエッセンスが、この漫画から学べますよ。

ちなみに、かのニーチェの名言「お前が深淵をのぞくならば、深淵もまたお前をのぞくのだ」は、私はこの漫画で知りました笑。マジで。
お前が女をのぞくならば、女もまたお前をのぞくのだ

私の好きなエピソード

それでは、この『モテるマンガ』で、私の好きなエピソードを紹介します。ギャグシーンはどれもぶっ飛びすぎてて決めきれない(笑)ので、上記でも述べた、人生のエッセンスともいえる真面目な内容を取り上げます。

まずは単行本3巻の話。女多は、「NOを一度も言われない人生と、NOを1万回言われる人生と、どちらが良いか」と問います。
これは誰でも「NOを一度も言われない人生」と答えると思いますが、「NOを一度も言われない人生」とは結局、何もしないから何も失敗しないだけの人生です。
逆に「NOを1万回言われる人生」とは、それでも諦めない強さの証明である。そして人生の本質とは「NO」なのだ、という真理を述べてくれます。

以下、本当に気に入った台詞なので、引用していきます。

人間にとって何より辛いのは、NOじゃない・・・!NOすら受け取れないことだ!何も行動せず!すべてをあいまいにし!何も見えないまま出口のない暗闇の中で生きていく!それ以上の不幸はないんだ!

人生はNOで当然だ!NOを得ることこそが人生なんだ!(中略)何度でも言おう!人生はNOだ!世界はNOだ!それを受け入れた瞬間、お前だけのYESが見つかるんだよ・・・!

次は、単行本5巻で、パートナーと別れる方法の話。
幾つかのステップはありますが、大事なことは、別れると決めたら必ず別れること。相手がどんなに改めようとも、まずは一度確実に別れること。それこそが本当の優しさなのだということでした。
別れる

もうこれらを見てると、あまりギャグ漫画には見えませんね笑。
これら以外にも、笑えるシーンも感動的なシーンもたくさんあります。
単行本は全5巻と長くないので、まずはお手軽に購入されてはどうでしょうか。
また、ニコニコ静画で無料視聴できる話もありますので、まずこちらから読んで見られても良いかと思います。